アクリルたわしのすすめ

はじめまして。
編み物が趣味の母です。

普段は代物を中心に編み物を楽しんておりますが、必ずストックして見つかる品物として「アクリルたわし」があります。
アクリル毛糸100百分比で編んだもので、コーヒーカップや湯呑み茶碗の茶渋が、水を付けてこするだけで簡単に落ちます。
編み物といえばかぎ針編み、棒針編みなどとありますが、アクリルたわしに適しているのは「かぎ針編み」です。
相応しい固さで、磨くものにパワーが入りやすいからだ。
使い方は簡単で、水かぬるま湯を含ませ、とことんこすって洗います。
利用都度のおサポートは、水洗いを通じて陽のあたるところに干してください。
できればいくつか用意して、サイクル下さい。
最初はお皿事柄、ヘタって来たらシンクや、洗面ボウル、浴室の鏡など、第二次・第三次という使い倒してください。

簡単な品物でしたら、基本的な編み皆様の①鎖編み②細編み(こまあみ)ができれば完成しますので、興味のあるあなたは是非挑戦してみてください。ピーシー マックス

カテゴリー: 未分類 パーマリンク